第14話 《from ラブイズ》14

一ヶ月…二ヶ月と時は過ぎる。

キキョウの体調は変わらない。

とにかく担当の主治医がきらい・キライ・嫌い。

体調の波が激しくなってきた。

すぐにキレる。
泣く。
動かなくなる。
を繰り返す。
ふと、入院していた病院で一番最初に診察してくれた医師を思い出した。

サイトウ先生。
『奥さんの病気は絶対治りますよ!』
と言ってくれた人だった。

最近独立し、近くに心療内科を開院したばかりだという。

「…一回サイトウ先生のところ行ってみないか?」
とキキョウに問いかけた。

「…行ってみようかな…」
そしてすぐにキキョウを連れて行った。

from ラブイズ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。